漫画で振り返る2017年

IMG_20171230_0001.jpg

続きを読む

2017年11月近況

お久しぶりです。
気づけば今年もあとひと月ほど。
時が経つのは早いものです…
11月も残り僅かですので
近況などを記しておこうかと思います。

11月は中旬まで原稿作業、
ここ一週間ほどはネーム作業に
勤しんでおりました。

月2連載のネームに
一週間もかけるなよ!と
思われるかもしれませんが、
最近の僕は一度に60P前後のネームを作って
それを4つほどに分けて一回分ずつ
原稿を描いていく…というスタイルで
やっておりますので
結構ネームに時間がかかってしまうのです。

ちなみに僕のネーム作業は
原稿終了後、休憩(1日)
→プロット・あらすじ(1日)
→脚本(1日)
→コマ割り・セリフ(1日)
→ネーム清書(1~2日)
といった感じの工程を踏んでおります。
時間はそれなりにかかりますが、
段階ごとにかなり推敲を繰り返すので
完成した後の直しが少ないという
利点があります。

kyakuhon.jpg
↑脚本はこんな感じ。
僕はなぜか紙を縦につなげていく癖があります…
由来は全く分かりませんが…


そのネームがつい先ほど完成!
年内最後のネーム作業が
どうにか終わりましたので、
今年は比較的楽な気持ちで年を越せそうです。

まあ明日ド派手な
リテイク食らって全直し
という最悪のケースも
ありますが…


それだけが怖いです…!

とりあえずネームの返事が来るまでは
自由時間ですので
だらだら待とうと思います。

それでは。

2017年10月近況

お久しぶりです。
10月ももう終わりということで
近況などを記していこうと思います。

近況といっても相変わらず
原稿を描いているだけの毎日なのですが
そんな僕の生活に大きな変化がありました。

それは…
PCを10年ぶりに
買い換えたことです!

特にこだわっていたわけでも
お金がなかったわけでもないのですが
単純にデータの入れ替えや
メールソフトの引継ぎ等が面倒で
ズルズルと10年も同じPCを
使い続けておりました。

仕事で使っているわけでもないので
アップデートの必要に迫られなかった
…というのもありますね。

しかしここ数年は挙動が重く
謎の異音も発するようになっていましたので
意を決して買い換えることにしたのです。

*PC新調による利点*
①立ち上げが速い(5倍くらい)
②動画や画像がきれい
③前のPCでは重かったサイトも
めちゃ速い
④容量が桁違いにデカい


何より驚いたのは、↑に列挙したような
スペックにもかかわらず
値段が前PCの
半分以下だったことです…!


10年間でPCの性能は
ここまで上がっていたんですねー。

僕はあまり変化を好まない人間なので
使えるものはおいそれと
買い替えたりしないのですが、
若干考え方を改めようと思いました…!

今は全く考えていないけど、
いずれは作画にも
取り入れることになるんだろうなー。

*          *          *

そして本日、拙作
『マシラ-殺戮の村-』
最新第15話が久しぶりに
更新されております。

URLはこちら

現在発売中の単行本一巻と併せて
宜しくお願いいたします!

それでは。

【宣】本が2冊でました!【伝】

本日、新刊が2タイトル
同時発売されました!


漫画を描き始めてそこそこ経ちますが、
2冊同時発売と言うのは初めてです。
ここでは新刊の紹介などを
させていただこうかと思います。

~一冊目~
『マシラ-殺戮の村-』①

6176dBmCfjL.jpg

チャンピオンクロスにて連載中の
『マシラ』第一巻です!

山奥から確かに聞こえてきたのは
僕ら人間を殺そうとする声…
逃走サバイバルホラー、開幕。

(単行本裏表紙より抜粋)

端的に言うと、
凶暴化した猿
VS
人間

…という漫画です。
aaaa.jpg
dddd.jpg
第一巻では序章に当たる部分を
描いております。

サエイズムの最終巻が出たのが
昨年の9月20日。
丁度一年後の今日
新作の第一巻が出るというのは
中々感慨深いものがありますね。

タイトルから察せられるとおり
若干過激な描写も含まれますので
苦手な方は注意していただきたいのですが、
興味がおありの方は是非
ご一読いただければ幸いに存じます!

発売に当たり、サイン色紙や
複製原画がもらえる
血みどろ絶叫フェス
と銘打った物騒なキャンペーンが
開催されております。

詳細はこちら(←click!)

皆様ふるってご参加ください!


*         *          *
~二冊目~
『FOREST 内水融傑作選

hrsthrth.jpg
2冊目は人生初の短編集!
自分の作品を『傑作』などと呼ぶのは
非常に面映ゆいのですが、
担当氏の意見に押し切られました…

マシラ連載時に行った
『内水融読み切り祭』(これも恥ずかしいな…)
で配信された3本にもう一本加えた
4作品が収録されております。
ラインナップは以下の通り。

『FOREST』
『DISPENSER』
『アスクレピオス』
『豺狼-ヤマイヌ-』


電子書籍のみの販売なのですが、
有難いのは雑誌掲載時のカラー原稿が
そのまま載っていることですね。
紙の本だとコストの問題で
カラーを載せるのは難しいので…

各話の後ろに、若干の自慢を含んだ
解説なども書いておりますので
電子書籍を読める環境をお持ちの方は
是非ともポチってみてください!


すっかり長くなってしまいました。
新作よりも短編集の方が数倍の勢いで
RT&いいねされているのが
若干やきもきするところではありますが

両方見向きもされないよりはまし!
ということで己を納得させようと思います!

マシラ・短編集ともども
ご愛顧のほど宜しくお願い致します!


それでは。

2017年8月近況

お久しぶりです。
もう8月も終わりということで
今月の近況などを書いておこうと思います。

まず、ツイッターにも書きましたが
上旬にいきなり
右手首を怪我して
しまいました…


椅子の脇息(ひじおき)でうっかり
強打してしまいまして…

その瞬間は「いてて」くらいだったので
すぐに忘れて作業してたんですが、
風呂から出て寝る頃には鈍い痛みが…

(何か痛いけどまあいいや)

…という感じで眠りに就き、
翌朝(というより数時間後)
手首の激痛で目が
覚めました…


ただ立ってるだけでも痛くて、
常に国歌斉唱時の日本代表のような
ポーズをとらざるを得ない状況に
陥ってしまい…
骨折した人が腕吊ってるのって
理にかなっているんだなーと
身をもって知りました…

日曜で救急しかやっておらず
原稿も押していたため
とりあえず翌日まで
様子を見ることにしまして、
鎮痛のためバファリンを飲み、
患部にバンテリンを吹き付け、湿布を貼り、
保冷剤を傍らに置いて机に向ったものの
シャーペンをノックしたり
マッキ―のキャップを外したりするだけで
結構な痛みが走る始末…
なので、普段右手でやっている
それらの行為を全て左手で代行することで
その日はどうにか乗り切りました
(消しゴムかけだけは
どうやっても無理だったので
妻に手伝ってもらいましたが…)。

対症療法が効いたのか
翌日からは痛みもだいぶ軽減し
原稿は滞りなく完成。
『今回原稿がヤバいかもしれない』という
危機感があったため、むしろいつもより
若干早目に原稿が上がるという
おかしな結果となりました。

今現在はほぼ完治して
何の問題もなくなりましたが、
漫画家にとって仕事の要とも言える右手を
己の不注意で負傷してしまったのは
痛恨の極みでした…

今後このようなことがないよう
気をつけていこうと思います…!

*           *           *

拙作『マシラ‐殺戮の村‐』
書影が出ましたね。

6176dBmCfjL.jpg

単行本化にあたり、
タイトルが『マシラ』だけだと
内容が伝わりにくいかも…ということで
『殺戮の村』という不穏な副題がつきました。

発売日は9/20(水)ですので、
興味がおありの方は是非ご一読ください!

それでは。
プロフィール

uchimizu730

Author:uchimizu730
内水融(うちみず とおる)と
申します。
漫画を描いております。
内水融・作品履歴
ご連絡等ございましたら
こちらまで…
uchimizu730@yahoo.co.jp

内水融の最新の漫画
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
twitter
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
内水融の昔の漫画
counter